トップ < 番組審議会議事録
第119回 番組審議会議事録
開催年月日 平成29年11月21日(火) 午後1時30分〜3時
開催場所 毎日江ビル5階会議室(静岡市葵区七間町8-20)
出席委員数 5名
事業者側出席数 4名
議題

「高森有紀のにっぽんの唄」
毎月第2・4日曜日 9:00 〜 9:30
第1・3土曜日19:30 〜 20:00 再放送

審議内容

事務局より前回の審議会以後の特別編成ならびに小社の活動を説明しました。番組趣旨説明のあと番組試聴に移りその後合評を行ないました。主な発言内容は以下の通りです。

○番組の入り方は、全体のイメージがつかめて良い。
○曲の解説と違う曲のBGMは、違和感がある。
○最後の曲に違和感があった、唐突にかけないで、前ふりがほしい。
○番組全体としては、時間も企画の意図も狙い通りの優しさがつたわった。
〇曲の解説には、新たな知識を得られた。
〇唱歌を紹介するのは、良いこと。

第118回 番組審議会議事録
開催年月日 平成29年9月19日(火) 午後1時30分〜3時
開催場所 毎日江ビル5階会議室(静岡市葵区七間町8-20)
出席委員数 5名
事業者側出席数 4名
議題

「ゆうラジRadio魂(ソウル)」火曜日
毎週月曜日〜金曜日16:30〜18:30放送

審議内容

事務局より前回の審議会以後の特別編成ならびに小社の活動を説明しました。番組趣旨説明のあと番組試聴に移りその後合評を行ないました。主な発言内容は以下の通りです。

○思い出を語るという、ラジオの価値を見つけた。
○パーソナリティーのしゃべりが、前半は、早口であったが後半は、落ち着いていた。
○スマホで聴けるネットラジオは、再びラジオを身近なものとする。
○リスナーの反応も、どの地域でどんな状態からメッセージを送っているかなどの説明がわかりやすかった。
〇ゲストの話は、聴いて楽しくなった人が多いのではないか。
〇聴いた人を幸せにした。

第117回 番組審議会議事録
開催年月日 平成29年7月18日(火) 午後1時30分〜3時
開催場所 毎日江ビル5階会議室(静岡市葵区七間町8-20)
出席委員数 4名
事業者側出席数 4名
議題

「ハーバルで行こう」
毎月第2・4土曜日19:30〜19:45放送

審議内容

事務局より前回の審議会以後の特別編成ならびに小社の活動を説明しました。番組趣旨説明のあと番組試聴に移りその後合評を行ないました。主な発言内容は以下の通りです。

○リラックスできる番組
○BGMのギターがよい。
○案内役のしゃべり手がもっと話のリードをとるべき。
○場所や情景の説明がほしい。

第116回 番組審議会議事録
開催年月日 平成29年5月16日(火) 午後1時30分〜3時
開催場所 毎日江ビル5階会議室(静岡市葵区七間町8-20)
出席委員数 5名
事業者側出席数 4名
議題

特別番組「見つけよう! あなたの絶品おでん」
平成29年3月11日(土)11:00〜13:00放送

審議内容

事務局より前回の審議会以後の特別編成ならびに小社の活動を説明しました。番組趣旨説明のあと番組試聴に移りその後合評を行ないました。主な発言内容は以下の通りです。

○にぎやかなお祭りの実況だが、番組自体はまとまっていた。
○現場の臨場感がよく伝わった。
○BGMも効果的に使われていた。
○おでんフェアの概要、期間、参加店舗数などの説明をしてほしい。
〇全国のおでんでは、おでんの多様性を、静岡おでんでは、その奥深さを伝えている。
〇試食は味、色などのコメントがもっとほしい。

第115回 番組審議会議事録
開催年月日 平成29年3月21日(水) 午後1時30分〜3時
開催場所 毎日江ビル5階会議室(静岡市葵区七間町8-20)
出席委員数 5名
事業者側出席数 4名
議題

特別番組「年末 龍っちゃん言いたい放題」
平成28年12月28日(水) 19:00〜20:00放送

審議内容

事務局より前回の審議会以後の特別編成ならびに小社の活動を説明しました。番組趣旨説明のあと番組試聴に移りその後合評を行ないました。主な発言内容は以下の通りです。

○出演者や番組主旨をちゃんと説明するべきだ。
○年末には相応しくないテーマだ。
○じっくり考えさせられた。
○専門家の話が聴けた。
〇女性出演者がほしい。

第114回 番組審議会議事録
開催年月日 平成29年1月17日(火) 午後1時30分〜3時
開催場所 毎日江ビル5階会議室(静岡市葵区七間町8-20)
出席委員数 5名
事業者側出席数 4名
議題

特別番組「静大スタイル 秋の大学生スペシャル」
12月20日日曜日10:50〜12:50放送

審議内容

事務局より前回の審議会以後の特別編成ならびに小社の活動を説明しました。番組趣旨説明のあと番組試聴に移りその後合評を行ないました。主な発言内容は以下の通りです。

○大学生であっても、じっくり時間をかけて作るべきだ。
○学生らしく若々しく学祭の様子が伝わった。
○正しい言葉づかいができていない。
○騒いでいるだけのようだ。
〇女性MCがしっかりしていた。